2010年総会/慶應義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラ三田会


 



2010年 総会+室内楽演奏会+音楽古本市 レポート



2010年10月24日(日)、連合三田会大会と同じ日に、日吉キャンパス大学第4校舎独立館D411教室で開催された、ワグネル・オケ三田会2010年「総会+お楽しみあれこれ」のレポートです。



連合三田会大会で賑わう日吉キャンパス銀杏並木


オケ三田会 会場入り口


連合三田会大会実行委員会が作った独立館D411教室入り口の張り紙

ソサィエティーの小さい「イ」が抜けているのは我慢



会場受付では、「復刻版ワグネル・ステッカー」や「現役第200回定期演奏会記念品」の即売も行われました。





現役第200回定期演奏会オリジナル記念品のボールペンとピンバッジのセット



第1部 総会 10:00〜




昨年と同じく荘英隆常任幹事(1978卒・Vc)の名司会により(と書いておけば2011年総会の司会も引き受けてくれるにちがいありません。荘さん、よろしく!)、以下の次第で総会が開かれました。


開会挨拶 若尾・前会長


若尾裕久、前会長(1963卒・Vn/Cb)からの寄稿をのちほどご紹介します。


活動実績・活動予定・楽器監査報告 森田・前幹事長


オケ三田会の名簿を手に活動実績を報告する森田宏・前幹事長(1981卒・Vn)


会計報告 鈴木会計幹事


鈴木昌也会計幹事(1980卒・Va)から会計報告があり承認されました。


役員改選

役員改選が行われ以下の新役員が選出されました。

 新会長 浅見清信(1967卒・Vn)

 新幹事長 中島隆男(1981卒・Cb)

 新副会長 水上健(1971卒・Fg)


 なお、若尾前会長は顧問に、森田前幹事長は副会長に就任


新会長挨拶


就任の挨拶をする浅見新会長


現役部長 新任挨拶

山田太門教授に代わり、第九代現役部長に就任した塩澤修平経済学部教授。

現役部長にはオケ三田会の顧問に就いていただいていることから総会への出席をお願いし、

ひと言ご挨拶をいただきました。



現役新部長、塩澤教授


現役報告

学生責任者、杉山峻君から2010年度の現役の活動について報告がありました。



就活のときは髪を短くするんだろうなぁ・・・


譜面台贈呈

昨年に続き、今年も現役に譜面台を10本贈呈しました。



浅見新会長から現役に譜面台の目録が贈られた


総会閉会

滞りなく総会の議事を終了。閉会の辞を兼ねて、新副会長と新幹事長から就任挨拶がありました。



抱負を語る水上・新副会長(右)

左は中島・新幹事長


(若尾前会長からの寄稿)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワグネル・ソサィエティー・オーケストラ三田会会長交代にあたって

【ワグネル・オケ三田会と私】
@1977年 故菊池雙二郎さんを会長として誕生したワグネル・オケ三田会
@1992年12月 副会長に就任
*故鶴田勉会長・伊東正澄さん・上野尚一さんからの要請で
*岸田明新幹事長と幹事諸兄と協力しOBおよび現役への情報発信を目的に
  ・1993年 「デア・リング」の創刊
・ほぼ同時期に 会員名簿を作成し全会員と現役全員に配布
 ・1997年 現役に特殊楽器の寄贈
*2001〜
ワグネル・ソサィエティ創立100周年記念行事 ―3パートによる―
   記念式典・記念演奏会・百年史 3つの行事を幹事で手分けして実施
@2004年3月 会長に就任(前会長伊東正澄さん)
  *現役とのパイプの確立
    諸問題の解決  演奏旅行(海外・国内) 
寄贈楽器の監査 
  *ワグネル・オケ三田会総会の定着化
    慶應連合三田会との同時開催 併せて室内楽演奏会の開催
@今後の課題
*新会長のもと、ワグネル・オケ三田会学年幹事の更なる活性化

【慶應義塾と私と音楽活動】
@1953年4月 中等部入学
  慶應義塾高等学校 2年 ワグネル・オケ入部 6年間学生オケを堪能 
(平野靖君と一緒に 故中山冨士雄先生・ご夫妻との出会い)
@1962年春・秋 ジュネス 第1,2回演奏会の開催・出演
 2001年秋  ジュネス終了
@塾の記念演奏会への出演
・1958年秋 塾創立100周年 記念演奏会 日吉記念館 第九
・2008年秋 塾創立150周年 記念演奏会 NHKホール 
@2007年 (社)日本アマチュアオーケストラ連盟 理事就任

【長いアマ・オケ活動から】
 私が育ったワグネル・オケの音楽による「輪」が、「和」をもって他の「輪」と繋がり、
更に大きな「輪」になるように今後も努力したい


2010年10月24日
 若尾裕久
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



第2部 室内楽演奏会+音楽古本市
総会に続き、まずは恒例にしてお待ちかねの「室内楽演奏会」に

≪ 室内楽演奏会 ≫
当日演奏された曲目や出演者の声をご紹介しましょう。
※記載されている現役の学年は2010年総会当時のものです。


1.別宮貞雄:木管五重奏「日本組曲」 第1・第3楽章



Fl.平野靖(1963)/Ob.成澤良一(1971)/Hr.毛利明寛(1982)/Fg.水上健(1971)/Cl.木下尚慈(1966)


2.David Funck:Suite D-dur (4Vc)



河元哲史(1978)/紙谷淳(賛助)/岩瀬直子(賛助) /森田宏(1981)


3.ベートーヴェン:弦楽四重奏第8番ホ短調Op.59−2 1楽章

ラズモフスキー伯爵の依頼によって作曲された3曲のうち2番目の曲で唯一短調を採り、内省的なものである。



Vn.上村牧(1997)/Vn.熊巳まどか(賛助)/Va.吉田恭治(1971)/Vc.山口明浩(1983)

≪出演者の声≫
吉田恭治(Va)
毎年メンバーを少しずつ代えて出演させて頂いております。
真面目に取り組んで少々固めの曲ですが、お蔭様で良い勉強の機会にさせて頂きました。



大人の演奏に聞き入る現役諸君


4.木管5重奏Jean Philippe Rameau:組曲ト調 より
1.おすましな娘 2.未開人 3.メヌエット



Fl..占部智美(文4)/Ob.後藤研太(法4)/Hr.東野充恭(理4)/Fg.矢島一隆(商4) /Cl.児玉菜穂美(文3)

≪出演者の声≫
矢島一隆(Fg)
現役代表として出演させていただき、緊張のあまりか譜面を落とす失態も晒してしまいましたが、音楽を通じて多くの方と交流でき、楽しいひとときでした。




うん十年前の部内演奏会を思い出すなあ・・・・





現役もなかなかやるじゃあないか


5.ベートーヴェン:2本のHr.と弦楽4重奏 Op.81b 第1・第3楽章



Vn.上村牧(1997)/Vn.熊巳まどか(賛助)/Hr.宮野彩香(2010)/Hr.茂木俊浩(2007) /Va.吉田恭治(1971)/Vc.山口明浩(1983)

≪出演者の声≫
吉田恭治(Va)
若者とのコラボを心がけて今回初の金管楽器と弦楽器の組合せを実現。やはりこの手の曲は弦楽器が伴奏のようになる事は承知の上、楽しく若者と手をつなげることが出来ました。


6.スコット・ジョプリン:「金管5重奏のための3つのラグ」より
1.エンターテイナー 2.ラグタイム・ダンス



Tp.1杉山峻(文3)/Hr.河合美幸(経3)/Tu.波多野正紘(文2)/Tb.黒田英里子(法3) /Tp.2糸谷良(理1)

≪出演者の声≫
杉山峻(Tp)
学責は楽器も上手だ!というところもお見せしたかったのですが、OBの皆さんに圧倒されてしまいました。一年間精進致しますので来年も出してくださいね、波多野くん。

黒田英里子(Tb)
普段は中々お会いする機会のない先輩方とお話できて楽しかったです




≪ 音楽古本市 ≫
今回、初の試みとして「音楽古本市」が開かれました。

(音楽古本市とは?)
音楽古本市は、会員の皆さんの家で眠っているクラシック音楽関係の本の中で、もう読み返すことはないだろうと思う本を持ち寄っていただき、希望者に無償で譲ろうという試み。




持ち寄られたクラシック関係の本が並ぶ「音楽古本市」コーナー


希望者が複数いた場合はジャンケンで勝った人としていましたが、中には「先輩どうぞ」というケースも。



こちらは1冊の本をめぐって男の勝負。最初はグー!


引き取り手のなかった数冊は現役に贈呈しました。



売ってもいいけど、捨てないように



いよいよご懇談〜!




こちらにも人の輪



あちらにも人の輪



ところにより大混雑!



はい、ポーズ!



そもそもオーボエという楽器はねえ・・・・・



いやあ、ワグネルは楽しいねえ、ワッハッハッ


最後に、当日会場に用意した寄せ書きノートから、
参加者の声をご紹介しましょう。
(記入順)

磯地 英樹(1965卒・Vn)
今年は残念ながらかないませんでしたが、
来年は平澤先輩(1943卒・Vn,Va,Vc,作曲90歳)と合奏したい!

浅見 清信(1967卒・VnU)
この総会で若尾さんの跡を継ぐことになってしまった。
ますますワグネルどっぷり!でもワグネルは素晴らしい、
ありがたい。上野尚一先輩がよく言っておられた
ソサィエティーということをだんだん感じるようになりました。

平野 靖(1963卒・Fl)
結局みんな好きなんですな!!

荘 明子(1979卒・Fl)
初めて伺わせて頂きました。
やっぱりワグネルは最高です!

飯塚 和彦(1986卒・Fg)
メンバーが増える事をキネンします

矢島 一隆(2011卒見込み・Fg)
譜面を落としてしまい、大変申し訳ありませんでした。
一興となれば幸いでございます。
室内楽は楽しくていいですね。

杉山 峻(現役3年・Tp)
今年も本当にお世話になっております。ワグネルの発展と
金管のレベルアップを目指して頑張って行きたいと思いますので、
これからもよろしくお願い致します。

中島 隆男(1981卒・Cb)
皆さんの楽器を弾いているときの顔がすばらしい。
全員参加(楽器演奏)の総会にしたいものです。
これからますます発展することを祈って、
少しでもお役に立てる様努力する所存です。
ご協力宜しくお願い申し上げます。

吉田 恭治(1971卒・Vn,Va)
若い人と室内楽をやれば、常に希望がでます。
本日もHr.2人とやれたことに満足。
これからも頑張って、よりよい演奏をめざします!

井上 響子(現役3年・Vn)
たくさんのOB・OGの方とお会いできて、
貴重なお話を伺え、楽しかったです!
皆様、いくつになっても音楽を愛している気持ちが伝わってきて、
素敵です。

河合 美幸(現役3年・Hr)
今年は例年よりも人数が多いと聞き、
和やかな雰囲気の中、楽しむことができました。

後藤 研太(現役4年・Ob)
お恥ずかしい演奏で大変失礼致しました。
OBの皆様と交流できてとても楽しい時間でした。

稲葉 光亮(1985卒・Tu)
(↑200回記念グッズのボールペンで書いた!)
現役とOBの“融合”!“結束”を超えたつながり!
溶け合うことで生まれる新たな絆。
110年を迎えるワグネル気質、未だ盛んなり。
素晴らしい現場に立ち会いました。いやさか!



それでは皆さん、 2011年10月16日(日)に日吉キャンパスで開催される
ワグネル・オケ三田会「総会+お楽しみあれこれ」でお会いしましょう!