2009年総会/慶應義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラ三田会


 



2009年総会+室内楽演奏会レポート!



 2009年10月18日(日)、連合三田会と同じ日に日吉キャンパス第4校舎・独立館D411+D412教室を使って、

オケ三田会総会+室内楽演奏会が開催されました。 参加できなかった三田会員のために当日の様子を

お伝えしましょう。



日吉・連合三田会会場入り口風景


左:日吉・独立館の内部
右:D411教室入り口に貼られたオケ三田会の表示


 第1部、第2部ともに、常任幹事・荘 英隆君(1978卒・Vc)の司会で進められ、まずは総会に先立ち、

室内楽演奏会で使うために購入した譜面台が現役に寄贈されました。


司会の荘君

譜面台を現役に寄贈

こんな譜面台です


第1部 2009年三田会総会


開会の挨拶            会長  若尾 裕久(1963卒・Vc/Cb)

議事

1.三田会活動報告      幹事長  森田 宏(1981卒・Vn)

2.会計報告           会計   鈴木 昌也(1980卒・Va)

3.寄贈楽器監査報告    幹事長  森田 宏(楽器監査担当代理)

4.現役活動報告    学生責任者  中森 拓磨(現役・Tb)

5.その他

閉会の挨拶           副会長  浅見 清信(1967卒・Vn)



若尾会長

森田幹事長

鈴木常任幹事

現役責任者・中森君

浅見副会長

 以上の議事次第も滞りなく終了し、続いてはお待ちかねの、現役グループも参加しての室内楽演奏会!

 プログラムと共に、出演者や参加者の声をご紹介します。



第2部 室内楽演奏会


1.別宮貞雄:木管五重奏「日本組曲」 第1・第3楽章

Fl平野靖(1963)/Ob成澤良一(1971)/Cl木下尚慈(1966)/Fg水上健(1971) /Hr毛利明寛(1982)


昨年のリベンジなるか?


(出演者の声)

平野 靖(1963卒・Fl)

 どうも演奏は結果の出る前の練習が一番楽しいですね。

(抽選前の宝くじよりは期待が大きいのだが)

また楽しみましょう。


成澤 良一(1971卒・Ob)

 今年の邦人作品、何やら前衛的な不協和音や微妙にずらした複雑なリズムが印象的だったとの声もありますが、

これは全て演奏の側に原因がありまして、つまりは昨年のように止まる事はなかったものの、

長年の経験から蓄積された、「事故隠蔽体質」による強引な演奏続行の結果なのでありました。

 昨今、高度なコンプライアンスの求められる社会にあって、誠に遺憾であり、今後の再発防止を期して・・・etc.

等という官僚風答弁は通用しない時代となりました。来年はどの作品でリベンジするかな・・・??


木下 尚慈(1966卒・Cl)

 今回も、途中からズレてしまい残念なことでした。次回は、ウンザリするくらい練習をして、目をつぶっても

ぴったり合うようにした方が・・・と反省しています。とは言いながら練習を含めて大いに楽しませていただき、

ありがとうございました。


水上 健(1971卒・Fg)

 今年は止まらなくてよかった。でも3楽章のモチーフでもある 『ノーエ節』ではありませんが、

「とけて流れてノーエとけて流れてノーエ・・・・・・」???

みたいな演奏になってしまった。

 昨年私たちが演奏し、今年現役がチャレンジした「父の掌」には脱帽です。

 4回も練習したそうですね。来年こそ私たちも真面目に練習して臨みます。



2.クワンツ:トリオソナタ 第1・第2楽章

Fl平野靖(1963)/Vn若尾裕久(1963)/Vc遠藤充(1963)


全員同期のアラ古希トリオ!

(出演者の声)

若尾 裕久(1963卒・Vn)

 我々同期3名平野靖君(Fl) 遠藤充君(Vc)は今年4月12日オペラシティ・小ホールで平野君が開催した

フルートリサイタルでこのJ.J.クワンツのトリオ・ソナタを全楽章チェンバロ付きで演奏した。

その日の為に、昨年の10月くらいから毎月2、3回練習を重ね、時にはプロの指導を受け、可能な限りの努力をした。

 自分は少なくとも本番は一番良いコンディションで弾け、全体の出来上がりも良かったと自負していた。

 あれだけ練習したのだから、出番があれば何処でも…と思い、7月25日、「同期山口浩君のDOD・

優秀論文受賞祝賀パーティー」でこの第1、2楽章を演奏した。

 そこで、この「総会+演奏会」でも弾こう!との思いで、今日の再演になった。リハで少しもたついた部分があり、

本番は私が道に迷ったりして、決して良い出来とは言い難いが、三田会最高齢(アラ古稀)のトリオ・ソナタとして

の責任は果たせた。

 一般現役諸君もこの演奏会を通じて、三田会員とのコミュニケーションが取れるし、三田会員も現役諸君と

直接話が出来る「場」として非常に心温まる企画であり、デア・リングの更なる拡大の一役を買っているのでは・・・



三田会最高齢のトリオに聴き入る参加者



3.モーツァルト:弦楽四重奏第23番へ短調「プロシャ王第3番」K950 第4楽章

Vn1st佐藤真里絵(経3)/Vn2nd高橋寛宜(商3)/Va石坂優紀子(経3)/Vc山本圭佑(理3)


まずは、ご挨拶とメンバー紹介



4.茂木大輔:木管五重奏「父の掌」

Fl今井千恵(経4)/Ob木津諒(理4)/Cl児玉菜穂美(文2)/Fg博多由実(経4) /Hr宮野彩香(学習院4)


こちらも、まずはご挨拶から

(編集委員のおせっかい)

 この曲は、1.の別宮貞雄:木管五重奏「日本組曲」を演奏したメンバーが昨年挑戦し、

変拍子の楽章の途中で止まってしまったというイワク付きの曲。

 大胆にも現役諸君は同じ曲を演奏し、しかも途中で止まることはなかったのであった!(拍手)




5.モーツァルト:弦楽四重奏曲KV370 第1楽章

Vn1st森田宏(1981)/Vn2nd金坂良裕(賛助)/Va金坂亜希(賛助)/Vc太田有子(賛助)


森田幹事長(Vn1st)と賛助の皆さん



6.ベートーベン:弦楽四重奏作品59の1「ラズモフスキー第1番」 第1楽章

Vn1st萱沼和己(賛助)/Vn2nd熊巳まどか(賛助)/Va吉田恭治(1971)/Vc塩尻浩司(賛助)


吉田副会長(Va)と賛助の皆さん



7.スザート:金管五重奏「ルネッサンス舞曲」

Tp1st杉山峻(文2)/Tp2nd谷口洋斗(経1)/Hr渡部ちひろ(政2)/Tb中森拓磨(経3) /Tu波多野正紘(文1)


最後は賑やかに現役の金管五重奏で



お目当ては総会?それとも室内楽演奏会?


熱心に大人の演奏に聴き入る現役諸君?


今年は途中で止まらなくて、よかったなあ。?


早くも反省会??


お久しぶりです、お元気ですか??


音楽もいいけど、ビールもいいねえ!?


(参加者の声)
当日、会場に用意した「寄せ書きノート」から

後藤 泰弘(1979卒・Hr)
オーケストラ三田会総会おめでとうございます。
何か毎年同じメンバーでなつかしいような、
ちょっと寂しいような。
来年はもっと若手が参加するといいのに
と思っています。

森田 茂(1956卒・Vn)
初めてオーケストラ三田会に参加しました。
来年も足を運びたいと思っていますが、
第二の心臓と云われる足も不自由になり、
出不精を悔いています。
御活躍を御祈りします。

木下 尚慈(1966卒・Cl)
今年は、現役の方が多く参加され
にぎやかな会となりました。
幹事の皆様のご苦労に感謝します。
来年はもっとにぎやかになるよう、
アイデアを練れるといいですね。

野原 国弘(1979卒・Ob)
オケ三田会には昨年から参加させていただいております。
卒業生、現役の方が一緒に参加できる貴重な機会ですので、
演奏会を含めて、更に拡がっていくと良いと思います。
幹事の方々、ご苦労さまです。

成澤 良一(1971卒・Ob)
例年より、やや多目(?)の参加で明るい雰囲気でした。
でも、ワグネル卒業生全体の数を考えると、
より多くの集客を目指す時機かもしれませんね。
演奏の方は「事故隠し体質」のまま走ってしまいました!

春山 晶子(2000卒・Vn)
新しい校舎が気持ち良い秋晴れの中、
アンサンブルを楽しみました。
まだ聞いたことのない曲をたくさん聞くことが出来、
また次回も楽しみにしています。

水上 健(1971卒・Fg)
現役に完全に負けました。
一年前を思い出し、今回の曲は止まらないようやりましたよ。

川名 光治(1974卒・Cl)
初めて参加しました。
次回は何とか同期を連れて来ようと思います。

武捨 賢太郎(2006卒・Ob)
若者が少ない!みんな日吉へ集え!!
現役のみなさん、演奏旅行がんばって下さい。

浅見 清信(1967卒・Vn)
晴天の下、新校舎での三田会総会、気持良いですね。
現役の皆さんの演奏も含め、大いに楽しみました。
是非皆様の同期に声をかけていただいて
益々楽しい会にして下さい。

毛利 明寛(1982卒・Hr)
現役は皆さん上手ですね。

田口 輝雄(1995卒・Cb)
何やら色々受け継がれていて、安心ですね。
また、団友の皆さんとの輪が拡がっているのも良いことですね。

 以上、2009年総会に続いて行われた、楽しい室内楽演奏会と懇親会のレポートでした!